Histoire de française

Histoire de française

フランス人の生き方

フランス人の興味

フランスの演劇

LINK

フランス人の生き方 飲酒

フランス人の最大の情熱は「性欲」である思う人があるかもしれないが、それは大きな間違いである。

フランス人の最大の情熱は「食欲」にある。

そして「倹約」と「飲酒」への情熱が「食欲」を補っている。

フランスの食の歴史は古く、世界の三大食文化に数えられている。食の文化が深化すれば当然のように酒も進化する。
世界NO1のワイン産地でもあり、食と飲酒の深い関係は続いている。
フランス人は食事を楽しむために飲酒があるのであり、ロシアやメキシコなどの単純な酒飲みではない。

『キリスト教では「七つの大罪」の一つに「貪食の罪」があるが、大多数のフランス人はこれだけはどうしても守ることができない。

フランス人は、飢餓で3分の1、戦争や不治の病で3分の1、そして食い過ぎで3分の1の人間が死ぬと思っているようだ。「貪食」はフランス人にとって「人生最大の事業」だ。
ゼラブルな生涯よりたのしい死を好むように思われる』と通は言っているが、そのように「貪食」はフランス人にとって「生涯をかけた事業」だ。